FC2ブログ

うちに「まもかあ」がいるんですけど? 

 強面で喧嘩腰だけど、お化けが怖くて涙もろい父。身体は小さいが心は逞しく、常にいきすぎた断舎利を貫く母。身の回りのことは何一つできない二匹の銭亀。そして元同人女の私。そんな家族の騒々しい日常+α。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 同人体験談

冬コミ直前だらけの旅 

2012/12/20 Thu.

 28日の冬コミ初日に参加するにあたって、ひなこは前日27日昼ぐらいに東京入りいたしました。

(2003年12月27日(土)の日記より)

 東京駅にて夏に続いて今回もお世話になる宿主、S子さん(Sにあらず)と合流。

 彼女に連れられ、即座にだ●けめぐりに旅立つひなこ(←オタクの鑑)。

 ひさしぶりに訪れただ●けはなんだか場所が変わってしまっていて、ひなこがたどりついたところは買い取り専門の場所でした。

 2人で『?』という顔をしていると店員さんに声をかけられてしまう。

店員『当店にどういったご用ですか』

S姐『売り場が分からなくて、ここは買い取り専門ですよね?』

店員(←にこりともしないで睨み加減。しかも早口だ。)『どういった内容の本をお探しですか?』

S子姐「あ…えっと…」

 恥を知っているS子さんはひるんでしまう。

「同人誌です女の子向けです!!」はっきりきっぱり。


 はるばる飛行機で1時間20分かけてやって来たひなこの背中には『旅の恥はかき捨て』の文字がでかい顔してのしかかっている。

 オタク店員に気おされてなんかやらない。



店員「そこを左に曲がって階段降りて、まっすぐいって左につきあたって…なんたらかんたら…」

↑早口でよく分からんかったけれど、S子さんは理解できたようなのでいいかと…トンネル…。

 S子さんの後をひっついていってなんとか目的の地へ辿りつけたひなこ。



 今回ひなこはだらけ捜索本リスト表紙イラスト付を持参し、捜索助手をかってでてくれた大変親切なS子さんに提示。

ひ『探しているのはこの本なの。表紙イラ入ってないのはたいへん地味な装釘で表紙にはタイトル文字しか印刷されてないという売る気に欠ける作りなんだけど(おおきなお世話だ)、とってもおもしろい本で是非とも手に入れておきたいのよ!お願いします!!』

 捜索はあっという間に終了いたしました。

 このジャンルのコーナーは大変品揃えが悪かったのであります…。

 ひなこの探している本はA5サイズの小説本だった為、B5サイズの本ははなから捜索の必要もなく、B5本の間に肩身せまくたたずんでいるA5本は捜索するという程の数がなかったのであります。


ひ『何故…?前のジャンルよりまだでかいジャンルなはずなのにこの数の少なさはどうよ!?まだ前の方がサークル分けしてもらえるくらいにはあるよ!!』

S姐『いや、ひなこさん…前ジャンルはもう離れてて処分する人、が多いってことで決して現ジャンルの人が本を出してないってことではないのよ。まだ手放せないでいるだけだと思うわ。それにここのだ●けには有名な前ジャンル好きの店員さんがいるくらいだからほら…。』

 痛い現実を大変軽く言ってくれるS子さんに励まされ、もう一件あるだ●けに旅立つ2人…。
 
 そしてそこでもひなこの目的の本は1冊たりとも手に入らなかったのであります…。くうっ…。

 誰か早く売っておくれよ~!!(←自分勝手)




 2件目には商業誌の中古本も列んでいたのでS子さんとこの本がよかったあの本には泣かされたとぐるぐる見てまわり、満喫してから退場。

 ついでにうちの完売済の本があったら欲しいという方がいたので探してみましたが、見つけられず…すでに買い取ってさえもらえてない可能性があります…チーン。

 だ●けの次の目的は化粧品。

 せっかく化粧品に詳しいS子さんがお供してくれているので、しっかり化粧品コーナー巡りに出発。

S姐「最初にこれつけて、その後アイホールにこのハケでこれ塗って、次にこの筆でアイラインひいて…」

「そんなに覚えられないよ!!」

S子姐普通だからこれ。あなたの年代の人は普通に塗ってるのよ、修得してておかしくない技術なのよ?」


ひ「えっそうなの?」

店員「はい。」(大変愛想のよいかわいらしい店員さんでした。見習えだ●け!)

ひ「まつげにこれ塗る時うっかり目蓋についてしまって朝の時間のない時は困るから普段の日はしないのよね。」

S姐「今日してるの?」

ひ「うん、してるよ」

S姐「ほんとにしてるの?」

ひ「うん、してるよ」

S姐「下地してる?」

「何それ?」

S姐「ひなこさんはまつげがない訳じゃないよ。ちゃんと横からみたらあるから。ちゃんとビューラーして下地つけてあげたらもっとまつげの存在がはっきりするよ。目蓋につかないような器具もあるからほら。」

 店から金貰ってるのか?というくらい積極的なセールスをしてくれるS子さん。

 横でにこにこ手助けしてくれる店員さん。

 ひなこはなんだかんだと結構な代金を支払った…。


 次にウインドウショッピング。

 うっかり『こういう服欲しかったのに地元にはなかったのよね』の一言でウインドウですまなくなり…。

 またここの店員さんも愛想よくかわしらしい方で…ついつい2人はお買い上げ…。



 S子さん宅に帰りついた時には9時を回っておりました。

 しかしながら、まだやらなくてはならないことが…。

S姐「今朝10時過ぎにやっと原稿が終わってね…」

ひ「うんうん大変だったね」

S姐「Dから表紙が出来上がって来てるみたい」

ひ「描いてもらえたんだね。よかったね。」

 「で、製本できてるの?」



S姐「だから朝10時過ぎに上がったって言ったじゃない。できてないわよ。」

ひ「え?打ち出しも?」

S姐「打ち出しも!」


ひ「…分かったわ…打ち出ししてくれたら面付けするから…」

 S子さんはいそいそとマイパソをプリンターに接続。

 Dさんがデーターで送って来てくれた絵のプリントにかかる。

S姐「あれ?どうするのかしら?プリントが始まらないわ。」

ひ「?あの…もしかしてやったことないの?イラストのプリントアウト…」

S姐「うんないよ。必要なかったから。私字書きだし…いつもはTちゃんがしてくれたから。」


ひ「Kさん…(=Tちゃん)~そうやってなんでもやってあげてしまうから…!!ほんとに有難すぎる存在だよKさん~」

ひ「用紙選択の後グレイスケールってのを選んで画質はきれいにして…」

S姐「すごいね~なんでそんなに知ってるの?」

ひ「私絵描きだからさ…その近くのコンビニのコピー機ってゼ●ックスって言ってたよね?」

S姐「うん。最近できたばかりだから新しい機種だよ。」

ひ「じゃあ、原稿選択を写真にすればグレイで出したやつでも普通よりきれいに白黒コピーできるから楽だね。」



 面付けを済ませて、コンビニへGO!しかし先客がいた…そしてS子さんはサイフが空だということに気がついた…。

ひ「丁度いいよ。取りに帰って戻って来たらきっとあの人達も終わってるよ。」

S姐「こういう時は前向き思考なんだね」

(↑いつもひなこの後ろ向き思考にふりまわされていたらしいことが判明…汗)



 ゼ●ックスはひなこが普段店で使い慣れているのでとても楽に早くコピーをする事ができラッキーだった。

 自分が店でコピー機に詳しいらしいその手のお客さんに訳知り顔でコピー機のトラブルを解消する為に勝手にいじられるのが迷惑だと思っているので、紙づまりしたり用紙切れしてしまったのを何もしないで店員さんを呼んだら、…店員さんは全くコピー機についての知識がないらしく『どうしたいいんだろう?』と頭をかかえてしまったのであります。

 どうしたらと言われてもよ… 


 帰宅後ひなこがお風呂に入っている間にS子姐は製本を済ませてしまっていたのでその日はそのまま就寝。

(仕方ないのでコピー機は店員さん断って治させてもらった)


 翌日は5時起床でいよいよ本番だ!



↓だらけ行ってみたい方ポチv

にほんブログ村

おもしろ日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

おはようございますっ!

今年も冬コミ目前ですね…一度、行ってみたいものですv
その前に、だ○けにも、是非、行っておきたい(>_<)

ひなこサンの描かれた作品、読んでみたかったなぁ(^_^)
ふだんの記事を拝見してると、ひなこサンは面白いギャグ系かと
推測してしまいますが…どうでしょうか?!
シリアスで大人向け専門、それもまた美味しいですが(笑)

うさぎ。 #- | URL | 2012/12/21 05:51 - edit

Re: うさぎさん

シリアスに違いない!と表紙買いされる方が多かったので、常連さん以外には必ず
「タダ見OKですので中身確認しといて下さいね~うちはお笑いしかないですよ~v」
と売り子さんには声をかけるようお願いしてました。

何故コミケは夏冬開催なのでしょう!?
寒いやら暑いやらで大変でしたよ!

だらけは中野がおもしろいですよv

さな ひなこ #- | URL | 2012/12/21 12:38 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanahinako.blog.fc2.com/tb.php/138-d2fd1e31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。