FC2ブログ

うちに「まもかあ」がいるんですけど? 

 強面で喧嘩腰だけど、お化けが怖くて涙もろい父。身体は小さいが心は逞しく、常にいきすぎた断舎利を貫く母。身の回りのことは何一つできない二匹の銭亀。そして元同人女の私。そんな家族の騒々しい日常+α。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 旅行記

ひなこ読売ランドへ行く! 

2012/11/13 Tue.

 5月の1日から5日まで東京のIさん宅に遊びに行って来ました。

(2002年05月26日(日)の日記より)


 何回かイベントで東京には足を運んでましたが、せいぜいが2泊3日でしたのでそうゆっくりはできなかったんです。

 1日イベントに使ってしまいますしね。

 なので昨年から誘って下さってたIさんのお宅へ4泊5日させていただきました。


 初日は新宿駅で待ち合わせて読売ランドへ。

 ひなこは遊園地が大好きなので是非に連れて行って欲しいと日程をさいてもらいました。

 木でできたジェットコースターに乗りたかったのですよ。

 昔ズームイン朝で見て以来、一度でいいからあれに乗りたい!!と思っていたのです。

 夢が叶って舞い上がってました。

『死んじゃう~死んじゃう~』

と叫ぶIさんの手を引き、目指すはホワイトキャニオン

 園内平日のせいかほとんど人がいなくて行けば並ばずに乗れるのがうれしい。

 『眼鏡等はこちらの袋に入れて下さい。』


 残念なことにひなこはコンタクトではない為、ジェットコースターを視角的に楽しむ事ができないのです。

 ひたすら体感ライド。



 Iさんが『木の枠組みに頭ぶつけそうで恐かった。』と感想を言ってたのですが、ひなこの視界はひたすら白一色でした…。



 『死んじゃう~死んじゃう~』と喚き続けるIさんをつれて、ジェットコースターを梯子。

 5種類あるジェットコースター制覇を目指す。

 一番のお気に入りは池の上や森の木々の間を抜ける、園内で一番長く、高低差の多いバンデッド。休憩入れて4回乗りました(笑)。楽しかったけれど、さすがに気分悪くなってました。


 ひなこはペーパードライバーである。

 19の時に車の免許証を取得したのですが、家族を乗せ、その頃はまだ存命で入院していた母方の祖母の病院まで運転し、駐車場で父に運転を変わってもらう際、サイドミラーがふせたままであった事が判明。

 それ以降運転させてもらえなくなった為である。

 よく運痴にみられがちなひなこだが、実はそうでもない。

 文科系にもかかわらず大学時分の体力測定はAクラスにはいっていたくらいだ。

(高校の時に入っていた文芸部はやたら俊足が多くて、体育祭のクラブ対抗リレーで異例の1位を獲得。文芸部のエースKちゃんは50m6秒台で走る。何故文芸部なんかにいたのだろう?ひなこは8秒ジャストが精一杯…。)なので自動車学校は一度も乗り越しをしていない。

(単に指導の先生に嫌われ、早々に追い出されただけ。という説もある。運転中話しかけられても相手にしなかったことが原因だったらしい…。)


 なのでひなこはゴーカードに乗りたかった。

 ので乗った。

 サーキットギャングという遊園地の外側をぐるうっと巡るやたら長いゴーカードに。

 どれくらい長いかというとIさんが歌を5曲?歌い終わってもゴールに戻れなかったくらい長い。

 ちょうど巨人軍と読売ヴェルディが練習してたのを、運転しながら見れました。

 しっかり力をいれてハンドルを固定していないとすぐに左壁に激突しようとしたがるこの機体は欠陥商品ではないだろうか…。



I「ひなこさんわたし今まで忘れてましたが高所恐怖症なんですよ~!」

 観覧車乗ろうと言ったのはIさんではなかったか…?

 SさんといいIさんといいO型人間は何故こう思いつきで行動してしまうのか…。

(この時ひなこはまだA型)

 喜んで揺すってあげようと思いましたが今日から4日間宿を失う訳にはいかなかったのでめったにしない我慢をしてみました。



 余談ですが、以前Iさんとおばけ屋敷に入った時のこと。

 ひなこは浅草花やしきで自分が逃げ場のない閉じられた空間が苦手だということを思い知らされていたので、入る前に係員に

『狭くないでしょうね?』

と確認をとったにもかかわらず、狭く暗くしかも行く手がスモークで塞がれている状態に陥り戻るも進むもできずに錯乱してしまったのですが、反対にそういう事は全く平気だけれど作り物のおばけでも本気でおびえてしまうIさんとセットであった事が災いし(ひなこは作り物のおばけは平気)、おばけ屋敷の中から出ることができなくなってしまった事があります。

(後から入って来たカップルの後ろにくっついて一緒に出てもらった。)

 この時も誘ったのはIさんだったと記憶しています。

 読売ランドを満喫し、Iさん宅へ帰宅。



 Iさんはお料理が大好きな人で、ついつい外食ばかりになりがちな東京では珍しく、家庭料理を味合わせてくれました。

 ひなこがセイソウが好きだと言うと、セイソウをこまかくきってシャケの身をほぐしたのとまぜたご飯を作ってくれました。

 これがとっても美味しかったんですよ。

 翌日は手巻き寿司をしてくれたり…。

 ひなこの母は平気で腐ったブロッコリーなどを食卓に上げてしまうほど食にはこだわりのない人で、レパートリーは一週間サイクル…。

 おもわずIさん宅に住み着きたい気分になりした。


↓高所恐怖症の方はポチv

にほんブログ村

おもしろ日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト

edit

CM: 6
TB: 0

page top

コメント

こんばんは。

東京に住んでいながら、行った事のある遊園地は
花屋敷だけです。
一度、富士急ハイランドへ行った時、
ジェットコースターに乗って、死にそうになりました。
読売ランドも、ディズニーも、後楽園も、通り過ぎるだけです。

ところで、明後日から福岡ですか。

フッ、フッ、フッ、

九大はヤブですよ~(笑)

ちぃ #- | URL | 2012/11/13 22:29 - edit

こんばんは^^

わぁ、読売ランド!懐かしいです♪

遊びで言ったのは2~3回しかないですが、

以前、ルート営業の仕事をしていたときに、

車で、月、水、金と読売ランドの前を車で通っていたので、

とても懐かしいです。

遊園地は良いですよね!

何も乗らなくても雰囲気だけでワクワクします。

僕はですね、夕方のピエロが好きなんですがね

誰も理解してくれませんw

きあ #- | URL | 2012/11/13 23:52 - edit

おはようございます!

今の私には、絶対ジェットコースターは無理…泣きますよ(笑)
ひなこサンは今でも乗れますか?!
なんなんでしょうねぇ~若い時はガンガン乗ってたのに。

お化け屋敷もダメ…ビックリするのダメ(笑)
私の場合は何も見ずに速足で出口を目指すのみ
でしたねぇ~。
入らなきゃイイのに若い頃は入っちゃうんですよねぇ(笑)

うさぎ。 #- | URL | 2012/11/14 06:15 - edit

Re: ちぃさん

おはようございます。

男性はジェットコースターが苦手な方多いようですね。

大阪の遊園地でよく乗っていた風塵雷神が事故をおこして以来、私もジェットコースター系には乗らなくなりました。
花屋敷はお化け屋敷が動けなくなるくらい怖かった記憶があります。

九州大評判良くないんですか。今なかなか名医を抱える病院はないんでしょうね。

さな ひなこ #- | URL | 2012/11/14 11:43 - edit

Re: きあさん

地元には遊園地がないので、県外へ出た時はここぞとばかり行ってしまいます。

夕方までいられたことがないのですが、ピエロ自体であったことがなくて、見てみたいですね。

炎天下の中何時間も並んで、遊具に乗ったこともあります。

一歩でも足を踏み出そうものなら吐く瞬間までジェットコースターのはしごもしました。

懐かしいです。

さな ひなこ #- | URL | 2012/11/14 11:47 - edit

Re: うさぎさん

今は無理かも…。

以前京都の太秦映画村で見台所の扮装をして、新撰組隊士の扮装した友人Sとお化け屋敷に入ったことがあります。
悲鳴を上げて怖がるSに、かつらで眼鏡がかけられず何も見えない私は手を引かれて、ただ通りすぎるだけでした。
何が怖いのか、眼鏡ないとほんと分からないので代金が無駄でしたよ。

さな ひなこ #- | URL | 2012/11/14 11:52 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanahinako.blog.fc2.com/tb.php/118-e260b526
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。