うちに「まもかあ」がいるんですけど? 

 強面で喧嘩腰だけど、お化けが怖くて涙もろい父。身体は小さいが心は逞しく、常にいきすぎた断舎利を貫く母。身の回りのことは何一つできない二匹の銭亀。そして元同人女の私。そんな家族の騒々しい日常+α。

Category: 家族ネタ

不吉な! 

2014/05/20 Tue.

 部屋の整理をしようと思い立ち、ため込んでいた領収書などを古い分からシュレッダーにかけて処分し始めました。

 書類ケースは4箱ある。最初の一箱の2/3をシュレッダーにかけるのに5時間かかり、ゴミ袋60L入が一杯に…全部始末するのに何日かかるか…。

 この後押入れの中で飽和状態になってる本の始末も考えているのに…。
と母に話すと、「身辺整理しゆうみたい」と言われる。

 父の畑を手伝っていると、ひっきりなしに私の足を尺取虫がのぼってこようとする。

 それを見た父が「昔おじいが、『尺取虫に身の丈の尺をとられたら死ぬ』って言いよったわ」と、笑いながら言われる。

 不吉すぎるから!
スポンサーサイト

edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: 家族ネタ

父の不思議な習性 2 

2014/05/10 Sat.

 ひなこの父には、母が近寄ると無意識に口を開ける習性がある。


母「何故いつも口を開ける?」


父「何か食べ物を入れてくれるろうかと…」


ひ「お父さんはひな鳥ですか?」


 よくよく観察していると、母はお菓子や果物などを一口齧って味見をしてはテレビを観ている父の口にほおりこんでいる。


 なるほどと思い、ひなこがチョコレートを入れてあげると、なんと父は口から出して確認をしてから再度口に入れなおした。


ひ「何故お母さんの時はそのまま食べるのに、私のは一度出して確認するのよ?」



「あんたは信用できん」



ひ「…………」



 そうか…母がいつも父に食べさせる前一口齧ってるのは味見してるんじゃなくて毒見だったんだ。


 ひなこは1人納得した。







「あ!お父さんが食べようと思って楽しみにしてた菓子パン誰か齧っちゅう!この歯型はお母さんやね!!いっつもいっつも先齧ってからに!!」



「!!」


 そうですか、お父さんは自分によく似たかわいい血の繋がった娘を信用できませんか…。 






 

edit

CM: 4
TB: 0

page top

2014-05