うちに「まもかあ」がいるんですけど? 

 強面で喧嘩腰だけど、お化けが怖くて涙もろい父。身体は小さいが心は逞しく、常にいきすぎた断舎利を貫く母。身の回りのことは何一つできない二匹の銭亀。そして元同人女の私。そんな家族の騒々しい日常+α。

Category: 家族ネタ

父の不思議な習性 

2014/04/23 Wed.

父が母に目薬をさしてもらっている様子を見ていたところ

「何をもたもたしゆうが!早う入れてくれな窒息するが!!」

と、突然肩で息をしながら怒鳴りました。

父…目薬さすのに何故息を止める必要が?



スポンサーサイト

edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: 家族ネタ

父の呼び名 

2014/04/04 Fri.

 朝起きてリビングに下りると、母が父のことを「高松の宮様」と呼んでいた。

母「お父さんが夕べ寝言で『高松の宮と呼んで!』って言いよったがよ」

父「言うてないっ知らん!」

ひ「まあ、寝言だから憶えてないよね。高松の宮様は眉毛もわざわざ麿に? 」(大笑)


父「眉毛はもとから!!男らしい眉を書いてや!!」

以降私と母が飽きるまでの30分間弱の間、父は高松の宮○○親王と呼ばれていた。






先日中国歴史ドラマで悪夢にうなされている皇帝を、優しく起こす皇后を観た父が


父「あんな風に優しく起こしてや、いっつもお母さんはお父さんの顔をビシバシ叩いて起こすがで!」


と、ひなこに言いあげてきました。

 それを聞いた母は今父を「陛下」と呼んで叩き起こしています。




edit

CM: 0
TB: 0

page top

2014-04