うちに「まもかあ」がいるんですけど? 

 強面で喧嘩腰だけど、お化けが怖くて涙もろい父。身体は小さいが心は逞しく、常にいきすぎた断舎利を貫く母。身の回りのことは何一つできない二匹の銭亀。そして元同人女の私。そんな家族の騒々しい日常+α。

Category: 家族ネタ

お父さんまけてください。 

2013/02/16 Sat.

 昨晩家族で「一言メール」の特集番組を見ていると、一人娘で父親に溺愛されて育った女性が、彼氏にプロポーズされたものの、父が反対するのでは?と心配になり、『私の旦那さんになる人の条件は何?』とメールをお父さんに送ったところ、五時間後に以下のレスが送られて来ました。


『お父さんよりあなたを愛してくれる人』
 

父、母、ひ「そんな人いないから!!」(三人同時)



「娘一生独身にするつもりかいな!」

「お父さんもう少しまけてんか?」


「まからん!!」

※『まける』→譲歩する。値引きするの意。


父の娘への愛は海より深く自己愛よりはちょっと少な目




↓娘は誰にもやらん!というお父さん方ポチv

にほんブログ村

おもしろ日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

edit

CM: 6
TB: 0

page top

Category: 家族ネタ

過保護過ぎるやろ。 

2013/02/15 Fri.

 夕飯をひなこが作ることにして昨日で3回目。

 知人からレシピを教えてもらい、家にある野菜と豚肉を使って焼き肉のタレとニンニクで味付けした野菜炒めみたいなのと、スープも作ろう!と張り切って足りない材料(乾燥わかめ)を買い出しに行って帰って来ると…。


 母が野菜を全てカットし、お肉を焼き肉のタレに付け込んで、もう焼くだけ状態にしてくれてはりました…。


母「ひなこも用事があるだろうから。」


 ひなこがお菓子作りはできても、料理ができないのは、母がお菓子に興味がなく手を出したくても手の出しようがなかったからであります。

 料理をしようとすると必ず横から母が手と口を出してかまいはじめ、最終的にひなこは台所から居間へ誘導されてしまうのです。


 そう、うちの母は『過保護』であり、『台所は母の城』なんですよ!!


 中途半端が大嫌いなひなこ…やるならやるで、最初から最後まで自分でやりたいし、やらないと覚えられない。

 お母さん。ひなこはやれば出来る子なんですよ…。

 料理を早く人並みに出来るようになって、リウマチで手が痛いお母さんをちょっとでも休ませてあげたいんですよ。

 ひなこのとろとろやってる姿を見ると手も口も出さずにいられないのでしょうが、ひなこの為にもそこはぐっと堪えて下さい。

 料理ができないだけで父から「うちのひなこは料理もできん、何もできん、全て駄目!」全否定されると夜寝とぼけたふりしてあの顔を蹴たくってやりたくなるんですよ。

 お母さん、これ以上崩れようのない父の顔の為にも堪えて下さい。



↓子供と一緒に楽しくお料理してみたいだもんと思う方ポチv

にほんブログ村

おもしろ日記 ブログランキングへ

edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: 家族ネタ

バレンタインデーまで残っていないだろう。 

2013/02/14 Thu.

 原稿…届いてるはずなのにまだ届かない…ので更新します。


 家族の中で一番信仰心の薄い母がここ2~3日仏間の出入りをしている姿をよく見かけます。

 注意して見ると、何故か口をもぐもぐさせています。

ひ「お母さん…バレンタイン用に私が買って来てお供えしているウィスキーボンボン、紙箱からガラスの器に替わってたけど?」

母「紙箱で立ててたら倒れて来るから入れ替えたの」

倒してしまったのね?」

母「うん」

ひ「最近よく仏間に行ってると思ったら、仏間に行くたび口へ入れてきてるでしょ?」

母「うんv」

「数が減ってるのが、箱のままだとすぐ分かるし、取りやすいように替えたのね?」

母「うん」

ひ「血糖上がるから…1日1個にしとこうね…」

母「…うん」


 いつも我慢ばかりしている母の為に、父には我慢してもらおうと思いました。



↓父の分も食べさせてやれと思う方ポチv

にほんブログ村

おもしろ日記 ブログランキングへ

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 家族ネタ

!! 

2013/02/13 Wed.

 
 父がいつの間にか「正露丸」を卒業していました!!


 昔は毎日飲んでいてキレると精神不安定になるくらい中毒ってたんですが…。







 すいません、お手伝いしている本(2月末締め切り)の原稿が回って来ましたのでこれからまた(校正作業の為)数日更新止まりそうです。

edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: 家族ネタ

父の無駄遣い 

2013/02/12 Tue.

昨日の朝父が、「燃料が値上がりするから買いだめしとく!」と言って出かけようとするので、

ひ「じゃあTおじちゃん家に寄れるろう?チョコレート持ってってくれる?」

と、お遣いを頼みました。


 
 一時間後…


 
 父は軽トラックの荷台に蓋を閉め忘れた灯油缶を乗せて、貴重な灯油をまき散らしながら帰って来ました。


 うちの父は始終こんな調子で、どこか抜けています。

 荷台を洗い流しながらブツブツ怒ってますが、誰でもなく自身の不注意です。


ひ「おじちゃんに渡してくれた?」

父「忘れちょった!!」


 お遣いもおちおち頼めません。


父「あんた傘を軽トラの荷台におきっぱなしにしちょったね!油でぬるぬるなったやかっもうっ!!」


 お遣いを忘れたことを責められる前になんくせをつけて逆切れして来ますが、いつものことです。


 
 今朝父がムヒを買いたいと言うのでドラッグストアに寄りました。


 いつも父が愛用しているのがムヒS、しかし隣に更に効果アップのポップ付ムヒEXがありました。

 効果アップだけあってSより300円ばかし高い。


父「効果アップならEXの方買おうか。」

ひ「Sは効かないの?」

父「Sで効くよ。でもこっちの方が良さそうやん。」

ひ「よう考えてみいよ。擦り傷の症状で今まではオロナインで治ってるのにわざわざ高い診察料出して病院行くん?」

父「………Sにする…」


 父は買い物が下手です。

 先日父は100円ショップに出掛け、


父「塗香入れるのに丁度いいのがあって買って来た。」


 爪楊枝入れを買って来ました。


「これ穴ふさぐ蓋付いてないから湿気るし、こぼれるで。」


父「あれ!蓋付きのがあってこれはいいと取ろうとしたら、隣にこれがあって大きさが丁度だったからこっちにしたのに蓋がないのに気付かなかった!」


 第一条件「蓋付き」が途中で思いついた第二条件「サイズ」に脳内下剋上されることは父には良くあることです。


 かくして父が買って来た帯に短し、たすきに長し、な使えない物達は、一度は父の玩具箱(3畳の倉庫)に納められるけれど、いつの間にか母の手によって姿を消し、父の記憶からも姿を消すのでございます。



↓脳内下剋上経験者の方ポチv

にほんブログ村

おもしろ日記 ブログランキングへ


edit

CM: 6
TB: 0

page top

Category: 家族ネタ

さな家の面々 

2013/02/10 Sun.

 我が家では、食べ物が無くなると父が犯人で。(食い意地がはっている)

 が無くなると母が犯人で。(断舎利もたいがいにしてほしい)

 肝心な時に姿を消すのがひなこである。(自室にすぐひきこもる)

 
 おならをすると、すぐに近くにいる誰かを名指しして罪をなすりつけ、叱られると逆切れして相手を責めるのが父。

 他人のものを勝手に捨てておいて、持ち主に詰問されても証拠がないことを盾にしらばっくれるのは母。

 時々仏壇のお供え物を頂戴して、父に半分食べさせ、母には「お父さん食べてたよ」と共犯ではなく父の単独犯にみせかけるのがひなこ。


 色々と癖の多い家族です。


↓うちもそうという方ポチv

にほんブログ村

おもしろ日記 ブログランキングへ

edit

CM: 6
TB: 0

page top

Category: 家族ネタ

お母さん危機一髪 

2013/02/09 Sat.

 母の様子がおかしい。

 話しかけても要領を得ない反応が返ってくるのです。

ひ「お父さん、お母さんが低血糖なってる!」

父「おかしい思ったんよ、寝るでって言うても反応がないし!もうっ!!」

ひ「怒らんが!病気なんだから、大丈夫。意識はあるからブドウ糖飲ませて様子を見よう。」

 「起きててくれて良かった。これで寝てたら意識無いままになってしまうところやったもん。」

 
 血糖を測りたいけれど、器具が新しくなっていて扱い方が私と父では分からない。

 母に訪ねても『これ何?』と、まったく認識能力が機能していないので測りようがない。

 ブドウ糖を2袋と、牛乳を一杯飲ませて様子を見る。

父「ブドウ糖もっと飲ませないかんがやない?」

ひ「いかん。前回なった時の状態から考えて今たぶん30前後あたりや、さっき飲んだブドウ糖が吸収されるまで10分くらいはかかるから。40超したらお母さんのおつむも正常になってくる。それを待ってからじゃないと今度は上がり過ぎることになるよ。」

父「すごい汗かいちゅう。パジャマが濡れてるからひなこ着替えさせちゃり。」

ひ「今動かしたら糖を消費してしまうから、もうちょっと待って。暖房入れてくれる?」


 母は1型の糖尿病なので血糖のバランスがなかなかとれず、低血糖にもよくなるけれど、認識や思考ができなくなることはそうそうありません。


 初めてなったのは5年程前で、その時はブドウ糖を飲ませたものの、初めてのこともあり、父と二人どうしていいか分からず救急車を呼ぶハメになりました。

 私は母に付き添って救急車に乗る為父に、

「お父さん、お母さんが帰り寒いだろうから着替えと、後、を持って来てね。」

と、伝えてあったのですが、何を思ったのか父はバスタオル2枚と夏用の靴下を持って来たのです。


父「だって入院すると思ってっ帰れるが!?」

 入院するにしたって…バスタオルが急にいるのん?

 かなり動転し、心配したのでしょう。

 点滴を受けて正常値に戻り普通に話す母を見た父はえんえん泣き出しました。

 かろうじて靴は持って来てくれていたので、履かせ、パジャマ姿で寒いと震える母に私の上着を着せて連れ帰りましたが…。

 やはり急に何かがあった時用に、入院セット等準備しておく必要性を感じました。




 幸いすぐに母が回復してくれたので、父と二人胸をなでおろしました。

 最近血糖が高くなることが多く、昨晩も夕食後に高くなりすぎたので追加で少しインスリンを注射したところ急に低下したようでした。


「危ないから、追加で射つ時は私かお父さんに言って、側におる時にするようにしてね。」

 父と二人、血糖値の測り方を真剣に習いました。


↓緊急時の備えはばっちりだ!という方ポチv

にほんブログ村

おもしろ日記 ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 家族ネタ

うちは毎日が父の日です。 

2013/02/08 Fri.

「今月お父さんの誕生日で!!」


母「うちは毎日父の日で誕生日だから関係ないね。」

ひ「私4年先の分まで誕生日と父の日のプレゼント渡してるから。」



「お父さん何ちゃあしてもらってない!!」


「テレビ見ながら寝ると凍死するって言うから部屋着用ポンチョ買って上げたじゃない!!腰と膝が痛くて死ぬって言うから電気治療器も!!水着も!!デニムも!!シャツも!!ああっそう言えば手編みのマフラー編んであげたわよね、してるとこ見たことないけど!!兄弟3人で買ってあげたマッサージクッションはどうしたのよ!?」


「1日中好きなことして、自分だけ好きなテレビ観て私の観たい番組は見せてくれずに、気にいったようにわがままし放題させてあげてるでしょ!!」


父「よってたかってお父さんをいじめて!!もう出て行く!!」

ひ「大変っ早く荷物作ってあげないと!!」

母「必要ないでしょ!身一つで十分!!」 





と、いうやり取りを我が家では2月と6月にほぼ毎日繰り返しています。

↓暖かい家庭だと思った方ポチv

にほんブログ村

おもしろ日記 ブログランキングへ


edit

CM: 6
TB: 0

page top

Category: 家族ネタ

お父さん捨てられますよ! 

2013/02/07 Thu.

 母にもお休みの日を!

 ということで、1週間のうち2日ひなこが夕食を作ることになりましたv(普段は後片付け係)


 ふと甦るひなこの黒い記憶…。

 それは今から20年以上前のこと、母が膵臓炎でいつ退院できるか分からない入院をしていた時。

 ひなこは風邪で38℃を超える熱を出し、ぜえぜえ言いながら洗濯物を片付け、風呂を沸かし、夕飯のカレーを作っていました。

 風呂から出た父に『ご飯はまだか!!』とせっつかれ、祖母には『座りこんで何をしゆうぞね!』(立ってるのがしんどいので時々座っていた)と叱られながら…。

 母の有難みを噛みしめていました。


 ひなこは、この時

『台所仕事は女の仕事だとか言う男連中はただ単に楽することを正当化しているだけじゃん!私とお母さんが倒れたら看病してもらうどころではないよ!!』

と危機感を覚えていました。


 昨年春のこと、何回言っても手洗いやうがいをしない父が風邪をひきました。

 父はさっさと治ったのですが、母と私がうつされてダウン。

 二人とも熱が高く、家事ができる状態ではありません。

 その時の父が私に言ったセリフ…

「お父さんお腹空いたよ!!お母さん具合が悪いんだからあんた晩御飯作り!

『!!』


『いったい誰のせいで具合悪なったと思ってるねん!!私もお母さんも免疫疾患持ってるから手洗いうがいして予防してたんやで!!あれだけ手洗いうがいせえ言うたにも関わらず聞かんとウイルス持ちこんでからにっ!悪いなあ思うて弁当の一つも買ってくるならまだしも、看病もせんと飯作れだあ!!どんだけ自分がかわいいんやっそれでも親かっ!!次お父さんが具合悪なった時はHP(父の造語で仮病のこと)じゃ言うてとりおうたらんからな!!』

 喉をやられて声が出ないのでおつむの中で罵るひなこ。

 普段、ひなこを役立たず扱いする父。

 この瞬間一番の役立たずどころかお荷物はお父さん以外の誰でもないことに何故気づかないのか…?


母「ひなこだって具合が悪いんだから…」

『おばちゃ~んおる?』


 そこへ救いの神登場。

近所のお姉さん『すし飯があまったから、ネタも買ってきたき、お寿司食べて~』

 すし飯を作るお店で働いているお姉さんは、時々差し入れをしてくれます。



 ひなこと母はこの時程、ご近所づきあいというものに感謝したことはありません。


『使用人(女)は病気もできんのか…』byおしん


お父さん、「男子厨房に立たず」とか恥ずかしげもなく言ってるようでは、大事な家族を守れませんよ。



「料理できん、洗濯もせん、風呂も洗わん、家事一切は女の仕事言うなら、引退した男の仕事って何よ?」

「遊んで、食べて、寝ること!」


母「いらんから、もうそろそろ出て行ってくれる?」


↓家事手伝ってるよという方ポチv

にほんブログ村

おもしろ日記 ブログランキングへ


edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: オカルト

不思議な写真 

2013/02/06 Wed.

 先日知人と神社仏閣めぐりをした際にとても不思議で綺麗な写真が撮れました。

 私はこのお寺に来るとものすごく気持ちが良くなって、テンションが上がり、ついつい笑顔になってしまいました。

 この時も写真を撮ってくれた知人に向かって

「ここにずっと居たい!!」

と、満面の笑顔で振り返った瞬間を撮影してくれたものです。

 この知人が撮影するとよくこういった発光体が写りこむのですが、この写真は特に色がついていて綺麗で大きくはっきり写っていて…知人が言うにはファインダー覗いたらすでにたくさん見えていたのでそのままシャッターをきったとのこと。

          obu.jpg


 不思議な写真を見るなら、心霊写真よりもこういった綺麗な写真をたくさん見たいですね。

edit

CM: 6
TB: 0

page top

Category: 家族ネタ

デコ車 

2013/02/05 Tue.

 父が今デコ車にハマっています。

 昔トラック野郎だった時の名残かと思われますが、デコるのは車ではなく自転車なのです。

「お父さん、この自転車乗って夜中に車に撥ねられた時『暗くて見えませんでした』って運転手さんが言い訳しても『嘘をつくな!!』って言えるね。」


「お父さん就寝19時だから夜自転車乗ることなんてないもん!」




「何の為のデコなん?」




 自転車にデコるのも限界があり、今度はバイクをデコり始めました。

 以前は知らない間に家族3人のバイクの前と後ろの泥除けに断りも無く顔シールを貼られていましたが…。

 今、100円ショップで買い込んで来たらしい反射板が増殖しています。


↓何かをデコってる方ポチv

にほんブログ村

おもしろ日記 ブログランキングへ


edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: 未分類

対価交換 

2013/02/04 Mon.

 昨日父と一緒に立ち寄った本屋さんで、私は「スナックさいばら」(←西原ファン)を、父は「宮本武蔵」(時代物好き)を購入。

 ちなみに母はサスペンス推理物が大好きで人殺しの本ばかり読んでいます。

 父が『お母さんにそのうち完全犯罪で殺されるかもしれん!』と本気で心配しているらしく、母に他のジャンルの本を読むよう薦めていますが、母は「殺人の動機を知りたいのよ!」と譲らず。


 話がそれましたが、「スナックさいばら」の中で以下のようなやりとりが上げられていました。

 ネットでは大評判になった話題だそうで、ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。


 自称「若くて可愛い女」がメールでこんな質問をしました。

『年収4000万円以上の男性と結婚するには、どうしたらいいでしょう』

 社長さんが答えました。

『私は恋愛のことはよくわからないので、投資家としてお答えします。

 僕の資産はこの先も増えていきますが、あなたの資産である若さと美貌はこの先目減りする一方です。

 これから先、資産価値が下がるとわかっているものに、僕の財産権を半分、投資するわけにいくでしょうか?

 君の資産価値は、おそらく10年後にはほとんど0になるでしょう。

 ウォール街では急速に目減りする「消費する資産」は短期交換でトレードされます。

 ですから、もし僕が君と付き合うとしたら「投資」ではなく「レンタル」になるでしょう。

 それでもよかったら、あらためてご連絡下さい』



 女性は「楽と贅沢」を求めるのが業だそうですが、対価交換でお付き合いするなら女性は若さと美貌に替わる他の魅力を持ってないといけないんでしょうね。

 男性もお金や地位で引き寄せた相手は、それを失えば相手が離れていくのは当たり前で。

 相手に多くを求めるなら、自分もその相手に見合った多くを求められるということも当然でしょう。

 
 お金で買えないものの価値が分かるようになるということは、とても幸せなことで、また今の世の中でそれを体験するということはなかなか難しいことだと思います。



↓お金で買えないものを持ってる方ポチv

にほんブログ村

おもしろ日記 ブログランキングへ

edit

CM: 8
TB: 0

page top

2013-02